> ニュース > 会社ニュース

農業用噴霧器の技術事情や使用上の注意点は?

2024-01-29

A: 技術的な状況:

1.オペレーティングシステム:農業用噴霧器は油圧または機械制御システムを採用しており、ジョイスティックやボタンなどの制御システムを通じて操作できます。
2.スプレー部分:スプレー部分には主にノズル、パイプライン、ポンプなどが含まれます。ノズルは農業用噴霧器の最も重要なコンポーネントの1つであり、その品質とスプレー効果は草のスプレー効果に直接影響します。
3.フレームワーク構造:農業用噴霧器は鋼製で、高強度と優れた安定性の特性を備えています。同時に、宿題のニーズを満たすために、現代の農業用噴霧器は、さまざまな宿題のニーズ、車両モデルなどに応じて調整および改良することもできます。
4.駆動システム:現代の農業用噴霧器は通常トラクターに取り付けられており、トラクターの馬力など、実際の状況に応じて適切なモデルを選択できます。



B: 使用上の注意:
1. 操作仕様: 農業用噴霧器の操作は、操作マニュアルの仕様に従って実行する必要があります。操作中は、機器の安定性と安全性に注意を払う必要があります。オペレーターは専門的なトレーニングを受け、操作スキルに習熟している必要があります。
2. メンテナンス: 農業用噴霧器のすべてのコンポーネントを定期的に検査し、完全で損傷のない状態であることを確認します。同時に、機械の有効な作動状態を維持するために、定期的に潤滑油とクーラントを交換してください。
3. 散布管理:過度の散布を避けるため、作物の種類、病害虫の状態、気象条件などの要因に基づいて散布量を合理的に調整する必要があります。スプレーする前に、薬剤のユーザーマニュアルをよく読み、正しい薬剤を選択し、スプレーの効果を確実にするために用量に従って薬剤の投与量を計算してください。
4. 安全対策:農薬散布機を使用する場合は、薬剤の人体への影響を避けるため、手袋、マスク、ゴーグルなどの適切な保護具を着用する必要があります。同時に、作業プロセス中は安全作業指示を厳格に遵守し、人員が多すぎる場合や周囲の設備が要件を満たしていない状況では作業を禁止する必要があります。
つまり、農業用噴霧器は、作物の収量と品質を向上させることができる現代の農業に不可欠なツールです。ただし、使用中に操作の有効性と人の安全を確保するには、操作手順と安全要件を厳守する必要があります。

C. 噴霧速度と噴霧距離に注意する

We use cookies to offer you a better browsing experience, analyze site traffic and personalize content. By using this site, you agree to our use of cookies. Privacy Policy
Reject Accept